GreenFan Japan(グリーンファン2)。自然界の風を再現した、全く新しい次世代扇風機

その風はあなたの知る扇風機とは違う。GreenFan Japan(グリーンファン2)とは

自然界の風を再現することを目指し、開発された「GreenFan Japan」。
1枚のファンから2種類の風を生み出し、風の方向性と運動を変える独自の技術、グリーンファンテクノロジーにより、自然界の風を生み出すことに成功しました。

他の扇風機とは違う風。
圧倒的な静音性と経済性。

全く新しい次世代扇風機、グリーンファンの特徴をご紹介いたします。

その風はあなたの知る扇風機とは違う。GreenFan Japan(グリーンファン2)とは

GreenFan(グリーンファン)の特徴

GreenFan(グリーンファン)の特徴 - グリーンファンテクノロジー

従来の扇風機は、羽根で押し出された空気が渦を巻いて人にあたるため、硬く、人工的な風となっていました。そのため、風にあたり続けることが出来ず、実際の涼しさにつながりませんでした。

GreenFan Japanは、2重構造のファンによって風を1点に集中させ、空気の固まりと渦を消滅させます。その後、拡散する空気は面で移動する運動へと変化し、自然界の優しい風を再現しています。

GreenFan(グリーンファン)の特徴 - グリーンファンテクノロジー図解

GreenFan(グリーンファン)の特徴 - わずか1.5Wの消費電力

GreenFan Japanは、その心臓部にDCブラシレス・デジタル
モーターを使用しています。従来の扇風機が約600回転
するのに対して、GreenFan Japanは約250回転。
約半分の回転数に抑えることで、そよ風を再現するとともに、
驚くほど低い消費電力を実現しています。

従来の扇風機の弱運転時の消費電力は約30Wでしたが
GreenFan Japanの最弱運転時の消費電力は、わずか1.5W。
家計にも嬉しい省エネ設計です。

GreenFan(グリーンファン)の特徴 - 13dBの圧倒的な静音性

新開発のサイレントモーターの採用により、最弱運転時の
動作音はわずか13dB。この音の大きさは、人間の耳では
ほとんど認識することができないレベルの値です。

あまりの静かさにつけていることを忘れてしまいそう
なほど。GreenFan Japanは、静かさという点においても、
これまでの扇風機とは全く違います。


GreenFan(グリーンファン)の特徴 - サーキュレーターモード

GreenFan Japan+のファンスピードの設定は全部で4段階。1〜3段階ではあたり続ける事のできる自然な風を再現しています。
そして、4段階目は冷暖房と併用して空気を循環させるサーキュレーターモードになっています。

この時の風が届く距離は約10メートル。
サーキュレーター専用機に匹敵する
空気循環性能を発揮します。

GreenFan(グリーンファン)の特徴 - 便利なリモコン

いやすさを重視したリモコンを装備。
インジケーターの消灯など、リモコンからのみ
操作可能な機能も搭載しました。

【1】電源ボタン
【2】風量調節ボタン
【3】首振り機能ボタン
【4】タイマー設定ボタン


GreenFan(グリーンファン)の特徴 - 1台で2役

GreenFan Japanは、つまみを押して、引き抜く(差し込む)だけの
操作で中間ポールを脱着できるため、トールサイズとショート
サイズ、両方のサイズを一台でカバー。
夏はフロアでの扇風機として、心地よい涼しさを。
冬場は大きい風量を生かして、暖房効率を上げる
サーキュレーターとして、
一年中お使い頂けます。

GreenFan(グリーンファン)の特徴 - 各国のデザイン賞を受賞

立ったままの姿勢でも操作しやすいボタンや、
見やすいインジケーターなど操作性を重視した
シンプルなデザイン。
随所にみられるユーザービリティを追求しています。

2010年、グッドデザイン賞(日本)を受賞し、2012年
にはレッドドットデザインアワード(ドイツ)を
受賞しています。高いデザイン性と機能性が世界にも
認められています。